家 茨城県 天然素材 グラウンドホーム

商品ラインナップ

オーガニックハウスへのいざない

約百年前に建築家フランク・ロイド・ライトにより提唱された有機的建築の理念に基づいています。「有機的建築とは生きている建築で、それは時代に適し、土地に適し、人に適している建築のことです。」

これまでの住宅業界は大手プレハブメーカーや分譲メーカーなど、工業化大量生産に伴う合理化優先の中で、流行を生み出し続けてきました。結果的に数年後には時代遅れのデザイン住宅に、住み続けざるを得ない状況に陥りました。

私達は人が住まうという事を真剣に考え、自然の光や風を住まいに取り入れ、流れるような空間を創造し、流行に左右されない安らぎ、落ち着き、居心地の良さを求めた住まい。そして家族の絆や暮らし方が時代とともに子、孫に継承され、自然に育まれる空間づくりが住まいづくりの本質だと考えます。

「フランク・ロイド・ライトが生きていて、現代の日本において住まいをデザインしたら」という仮定と、人が住まう本質を融合させ、その精神を継承しながら現代のテクノロジーを取り入れつつ、さらなる住まいづくりの極みを目指します。

自然界における植物や動物の形は種として生き延び、繁栄するための構造や仕組みになっています。例えば、花はその花を構成する部分に無駄のない統合性のある単純な美しさがあります。それはその花が自然界の中で共存するという、また種を引き継ぐという生命の最も根本的な目的のために創造された形であり、そこには形態の機能と一致した美しさがあります。

このような自然界の成り立ちと同じ原理で建築物を創ろうとするのがフランク・ロイド・ライトの有機的建築の考え方です。彼の設計、建築した住宅はあらゆる部分が全体と調和して連続性を持ち、統一感をもってデザインされています。建築の全体、内外部はあたかも一つの生命体のように機能を持ち、精神性を持っているのです。

人が住まうということをテーマにしたとき、自然の光を自然なままに、
自然な風を自然なままに住まいに取り入れ、流れるような空間を創造し、
流行に左右されない安らぎ、落ち着きを持たせた住まい。

そして家族の絆や暮し方が時代とともに子、孫に継承され、
自然に育まれる空間づくりが住まいの本質だと思います。
私達は永い時を経ても決して色褪せることなく、
愛され続けていく住まいづりを目指していきたいと思います。

このページのトップへ
本部・株式会社鶴亀
茨城県小美玉市大谷790番29 TEL:0299-47-0881
つくば展示場
茨城県つくば市研究学園6-51-12他 つくばハウジングパーク内 TEL:029-879-8081
石岡展示場
茨城県石岡市石岡13466-2 TEL:0299-27-8300
土浦展示場
茨城県土浦市下高津4-19-7 土浦住宅公園内 TEL:029-875-7331
水戸展示場
茨城県水戸市笠原町561-1 読売ハウジングギャラリー水戸内 TEL:029-240-3411
ひたちなか展示場
茨城県ひたちなか市西光地2-16-1 TEL:029-297-9801

事業エリア

茨城県全域
大子、高萩、北茨城、日立、常陸太田、常陸大宮、那珂、東海村、ひたちなか、水戸、大洗、茨城町、笠間、小美玉、石岡、かすみがうら、土浦、古河、結城、龍ケ崎、下妻、常総、取手、牛久、つくば、鹿嶋、潮来、守谷、筑西、坂東、稲敷、桜川、神栖、行方、鉾田、つくばみらい、その他
Copyright (C) 2011 Ground Home. All Rights Reserved.